生き物の飼育

にわとりを屋外で飼うための準備

今回は、

ひよこ(にわとり)の育て方(その3)
「にわとりを屋外で飼うための準備」

についてお話しします。

まだ「ひよこを飼うための用具・下準備」を読んでいない方はこちら

まだ「ひよこを入手」を読んでいない方はこちら

作者(MI)は、鶏小屋のKITパッケージをTractor Supplyで入手しました。

まずはネット上でお気に入りのスタイルを見つけます。最寄りの店の在庫をチェックしてから店に向かってください。

鶏小屋KITパッケージの箱はミニバンにぎりぎり乗るかどうかの大サイズです。さらに重いので2人組でピックアップトラックで買いに行きましょう。

組み立ての方法はYouTubeを観るか組み立て手順を参考にしてください。

ハンディな方であれば2時間もあれば組みあがると思います。

費用と手間がかかりますが上塗り塗装をすると鶏小屋が長持ちします。

水やりや餌付けの手間を省くためのアイディアも紹介しておきます。

↑水やり用の「Water Nipples」をAmazonで購入(おススメ)

↑オート餌付け用パイプ(おススメ)

↑冬場は羽が生えきるまでヒータが必要(オプション)

↑冬場のヒーター(バケツ用)電源(オプション)

では、「にわとりを屋外で飼うための準備」のポイントをまとめます。

ポイント

✔ ひよこ孵化後1ヶ月以内に鶏小屋を建てる

✔ 鶏小屋はTractor SupplyでKITパッケージを購入

✔ 上塗り塗装できればベター

✔ 世話作業を簡単にする工夫を考える

次回は、日々のひよこ(にわとり)世話作業を紹介します。

この記事についてご指摘・ご質問がございましたらこちらまでご連絡ください。

記事が気に入ったら、ぜひお友達とシェアしてください!